RECRUIT

GCMは人が成長できる会社

GCM is a company where people can grow.

当社は、2006年に政策投資銀行とのジョイントでスタートしました。
金融危機直後の大変な時代も、諦めることなく顧客と共に全ての案件を立て直してきた実績があります。
当社は、少人数の独立系ではありますが、様々な規模の案件に対してのソリューションを提供するノウハウを培ってきました。

熱意を持ってこの業界を開拓していくことのできる最高の舞台がここにはあります。
大切なのは不動産や金融業の経験ではなく、自発的に考える能力と周囲を巻き込みながら新たな世界に飛び込むチャレンジ精神です。

一緒に、日本の不動産投資の新たな世界を切り拓いていこう!
GCM代表 松尾正俊のブログ「My View to the World」

Our company launched in 2006 as a joint venture with the Development Bank of Japan (DBJ).
We have a proven record of rebuilding all projects with our clients, even during the difficult times following the financial crisis.
Although we are a small independent company, we have developed our expertise in providing solutions for projects, regardless of its scale.

We can provide the best environment, where you can explore and open new doors in this industry.
We don’t measure just by your experience in the real estate or financial industry, but value your ability to think independently and your will to push yourself into a new world, while involving others around you.

Let’s start the new chapter of real estate investment together here in Japan!
CEO Blog「My View to the World」

INTERVIEW

01

ビジネスマンとして成長できる
フィールドが玄海にはあると思います。

長谷川 敬祐アソシエイト

勤務地:福岡
入社年:2019年入社 中途

+ インタビューを読む– 閉じる

玄海で働くことを決めた理由は?

子供が生まれたタイミングで、妻の実家のある福岡へ移住することを考え始めました。千葉から東京への通勤の大変さもありましたし、東京一極集中にも疑問を抱いていました。
また、大学院まで会計の勉強をしていて、前職も財務経理だったため、自分のスキル・能力をより活かしたいと考えていて、ファンド業務に取り組む玄海を選びました。

働いてみてどんな雰囲気ですか。

プロ意識が高く、投資会社としてのプライドが根付いているなと感じました。不動産賃貸市場、取引市場、金融マーケットなど市況のみならず、法律や会計ルールなども絶えず変わっていく業界ですから、自ら積極的に動ける人が活躍しています。
チームで仕事をするというのがこの会社の一つの特徴です。複数のプロジェクトに関わるためマルチタスクで業務を推進しますが、優先順位をつけることやチームメンバーとの連携が重要です。業務上はまだまだフォローしてもらうことが多いのですが、仕事は楽しくなるところまでやるということを自分の信念にしていて、これからも楽しめるようにやりきりたいなと思っています。
社内の雰囲気としては役職や年齢に関係なく基本的にフラットな印象です。

UIターン検討者に向けて一言!

ビジネスマンとして成長できるフィールドが玄海にはあると思います。スキルや知識を身に着けるほど、それが仕事に反映されるなという実感もあります。今後は自らがプロジェクトリーダーになっていきたいと思っています。
私は玄海に入社するタイミングで、働き方や待遇、会社の方向性などしっかり相談に乗ってもらってとても安心しました。家族との時間を大事にするためのIターンでしたから、柔軟な働き方ができるという点も魅力でした。

02

自分が携わった案件が形となり、
地域へ貢献していくことに喜びを感じます。

西田 智義ヴァイス・プレジデント

勤務地:福岡
入社年:2019年入社 中途

+ インタビューを読む– 閉じる

玄海で働いてみてどう感じましたか?

前職の銀行にて九州大学箱崎キャンパスの移転跡地に関する部署に出向していたこともあり、地元のまちづくりに貢献できるというところに一つの魅力を感じて玄海を選びました。
働いてみて、思っていたより精緻さを求められる仕事が多い印象です。アセットマネージャーはプロジェクトの全関係者と接点を持つ唯一の立場となるため、必然と把握する領域が広く、業務も多岐にわたります。煩雑だと感じるときもできるだけ心穏やかに対応するようにしています。

達成感を得られたエピソードを教えてください。

2022年4月に竣工した福岡舞鶴スクエアプロジェクトに関われたのは良い経験になりました。ファンドの企画、建物の着工から竣工まで約2年間、責任者として携わりました。資金計画や損益計算等の銀行での知識も大いに役立ちました。契約書やスキームは弁護士と議論し作成することで、法的な論点など新たな学びもありましたし、開発の流れ、建物の管理業務など、これまで触れてこなかった領域の知見も増えました。
自分が携わった案件が、形として残ってそのエリアに役立つものとなっているということは、アセットマネージャーという立ち位置であっても非常にやり甲斐を感じました。

どんな人と一緒に働きたいですか?

私たちの仕事には多くのプレイヤーが関与するため調整も多く、一定の粘り強さ、忍耐力のようなものは必要だと思います。
社風としては自由な雰囲気なので、色んな発想・チャレンジ精神を活かしたい方には縛られることなく挑戦できる働きやすい環境があります。私も、より自身の存在感を示せるように、経験とキャリアを積んでいきたいなと思っています。
不動産運用・開発などにおいて、地元意識をもってプロジェクトに関わっていくことに面白みや喜びを感じられる人と一緒に働けたらと思います。

03

チームという感覚に近い会社だと思います。

村上 慶太ヴァイス・プレジデント

勤務地:東京
入社年:2019年入社 中途

+ インタビューを読む– 閉じる

玄海のどこに魅力を感じましたか。

一つはインドやアメリカへの海外投資をやっている点です。アメリカにてMBAを取得していましたし、グローバルな事業や新規ビジネスに関わりたいという思いがありました。また、前職のシンクタンクでは広い業務領域をカバーしていましたが、元々大学で建築を学んでいたこともあり、30代からは不動産分野にフォーカスしていきたいと考え、これらを総合的に実現できる点を魅力だと感じました。もう一つは、大きい投資案件を扱う会社でありながら会社の規模としては小さい点です。個人個人のカバーする領域が広く、また機敏に柔軟に動ける点も魅力です。会社というよりはちょっとしたチームという感覚に近いと思います。

印象的なエピソードを教えてください。

玄海の経営メンバーとプロジェクトチームを組んだ案件がありました。当初はとても緊張しましたが、プロジェクトを通じ、長年に渡り不動産投資の第一線で活躍してきた彼らの投資に対する判断のポイントや市況評価の視点などを間近で学び、通常の業務では得難い経験をすることができました。初めは私も不動産分野の経験が浅いことで若干の気負いがありましたが、結果としてメンバーから一定の評価をいただけたことで自信にもつながりました。達成感の中で開催してもらった豪華な打ち上げも良い思い出です。

転職を検討している人に向けて!

自分はこれと決めつけず、新しいことにチャレンジしていきたい人にとっては、それを受け入れてくれるフィールドがあります。私自身も不動産投資に対する高いスキルを身につけたいと思っていますし、コンサルティングの経験を活かして、玄海らしい複雑な案件や新しい領域に係る案件に積極的に取り組んでいくことで会社に貢献していきたいと考えています。

04

仕事を通してまとまりのある
会社だと思います。

森 文嗣ヴァイス・プレジデント

勤務地:東京
入社年:2017年入社 中途

+ インタビューを読む– 閉じる

玄海で働いてみてどうですか。

私自身が福岡出身であること、前職の鑑定会社にて玄海と仕事をした経緯があること、キャリアとしてAM業務を経験したいと考えていたことから玄海を選びました。玄海ではフレックス・在宅勤務など、個々のベストパフォーマンスが出せるような働き方が推奨されています。自由=放任主義ではありませんが、仕事は任せてもらえるので責任感をもって取り組んでいます。私は自由と責任のバランスを重視していて、そこが玄海という会社が自分にフィットしているなと感じる部分です。また、自分で判断して仕事ができるという点でやり甲斐を感じています。

どんなときに成長したなと感じましたか。

一番印象に残っているのは京都のホテル開発案件です。知名度が高いラグジュアリーホテルで、アセットマネージャーとして、開発事業者と金融機関の調整を行い、無事オープンを迎えることができました。希少性の高い案件だからこそ学べたことなど、その経験を通して成長できたと感じているので、私にとっては思い出に残っている案件です。昔はオンオフがはっきりしていたのですが、今はワーケーションのような、オンオフを分けていない感じのスタイルになりました。仕事がいい意味で自分の生活サイクルの中に順応している感じがあります。

一緒に働きたい人に向けてメッセージを。

玄海という会社は、主体的に仕事ができ、何かを強制されるようなことはない環境です。また、スポーツ選手が優勝を目指してチーム一丸となるように、仕事を通してまとまりのある会社だと思います。
私もいろいろな経験を積み、自らプロジェクトを提案し、玄海での業務を通して自分の強みを形成していきたいと考えています。

JOB DESCRIPTION

業務内容

不動産に関連する 投資、開発、ファンド運営、アセットマネジメント、リサーチ、コンサルティング等

Duties

Real estate investment, development, fund management, asset management, research, consulting etc.

応募資格

不動産及び金融等に関連する経験は不問です。

当社で働く熱意とチャレンジ精神のある方を求めます。

Qualifications and Requirements

Experience in the real estate or finance industry preferred but not required.

We are looking for a highly motivated candidate with a strong interest in working with us.

待遇

経験・能力を考慮し、当社規定により優遇いたします。

土日祝休、交通費支給、社会保険完備

Conditions

Preference given to candidates with experience and ability in line with the company’s philosophy.

Compensation includes weekends and national holidays off, commuter benefits, and comprehensive health care coverage.

採用予定人数

若干名

Number of Recruits

Several

勤務地

福岡本社・東京オフィス(勤務地はご希望に応じます。福岡へのUターン・Iターンの方歓迎。)

Office Location

Fukuoka Head Office/Tokyo Office(Please let us know which office you would like to work in.)

連絡先

株式会社玄海キャピタルマネジメント

〒810-0041 福岡市中央区大名2丁目4番22号新日本ビル3F

TEL:092-739-2355/FAX:092-739-2354

Contact Information

GENKAI Capital Management Co., Ltd. Administration Division

Shin-Nihon Building. 3F, 2-4-22 Daimyo, Chuo-ku, Fukuoka City 810-0041 Japan

TEL : +81-92-739-2355 / FAX : +81-92-739-2354